風俗の保証や入店祝い金は本当にもらえる?

風俗バイトについて

 

今回は風俗の保証や入店祝い金について、本当にもらえるのかどうか説明します。

保証や入店祝い金はもらえるものともらえないものがある

結論から言うと、入店祝い金や保証はもらえるものともらえないものがあります。

本当に無条件で全額くれるパターン
条件があるパターン
分割・後日支払われるパターン
全部デタラメ

入店祝い金や保証が本当にもらえるのかに関しては、上記の4パターンが考えられます。
この中で一番多いのが条件があったり、分割で支払われるパターンです。
全部デタラメというパターンはさすがに今の時代はほとんどありませんが、逆に無条件で全額もらえるパターンも少ないです。

 

大佐
大佐

特に、10万円以上の高額の祝い金などはほぼ確実に分割払いになるか、難癖をつけられてもらえない可能性が高いので注意しましょう。

保証や祝い金を全額くれるパターン

まず、一番女の子にとって嬉しい、保証や入店祝い金を全額くれるパターンについて。
これは、圧倒的に少額であることが多いです。

多くて5万円、相場は1万円~2万円であるお店が多く、10万円以上のまとまったお金を無条件で即日払ってくれる風俗店は皆無です。

高額の入店祝い金がないのはバックレが原因

祝い金が額面通りもらえない理由は、風俗バイトにおいては、すぐに辞めたりバックレる子が非常に多いからです。

風俗辞めたいなら今すぐバックレて辞めろ!別の高収入バイトでさらに稼ぐ辞め方も伝授!
風俗バイトを辞めたいなら今すぐ辞めてOKです。バックレても問題はありません。風俗を辞めた人におすすめの高収入バイトも紹介します。

普通のバイトや正社員でも3日で辞めたり、初日から来なかったりする人は一定数いますが、昼職より風俗をバックレる人のほうが圧倒的に多いのは簡単に想像できると思います。

風俗バイトは合うか合わないかがはっきり分かれますし、仕事内容も特殊なので、すぐに辞めてしまう子はとても多いです。

実際、未経験の女の子の場合、8割以上が10日以内に辞めてしまうそうです。

そのため、初日から入店祝い金を何十万円も与えた場合、8割以上の子がバックレてしまうため、お店はすぐに潰れてしまうのです。

とはいえ、「面接交通費全額支給」「祝い金として1万円支給」などの少額のお小遣い程度なら、入店祝い金として即日もらえることが多いです。

保証の支給に条件があるパターン

次に多いのが、祝い金や保証の支給に条件があるパターンです。これは

マスコミ露出で日給5万円保証
ランキング上位は日給4万円保証
出稼ぎプランなら日給6万円保証

など、全ての子に保証が適用されるわけではなく、条件があるパターンのことです。

マスコミ露出とはシティへブンなどの外部サイトや雑誌などにインタビューが掲載されたり、HPに顔画像が掲載されることです。

日給保証は本来、人気嬢や出稼ぎ嬢のためのシステムです。

人気嬢はお客さんがたくさんやってきますし、出稼ぎ嬢はフリー客を優先的につけてもらえるため、保証額以上に稼げることがほとんどです。

これも入店祝い金と同じく、全ての子に人気嬢と同じ額の保証を出していたらお店が潰れてしまいます。

日給保証が絶対にもらえるケース

もちろん、日給保証1万円~2万円、時給保証1000円~2000円など、誰でも達成できる額である場合はホントに保証がもらえる可能性が高いです。

たとえば、ソープランドなどの高収入が期待できる業種で、日給2万円~3万円程度の保証がある場合は本当にもらえるケースのほうが多いでしょう。これは、保証がなくても3万円以上稼げる日のほうが多いからです。

あと、ピンサロの場合は普通のバイトと同じ完全時給制なので完全に保証額がもらえます。このため、数多くの風俗バイト経験者が安定した給料を求めてピンサロに戻ってくる子もいます。

後日や分割で支払われるケース

保証や入店祝い金が後日や分割で支払われるケースもあります。

後日支払われるケース

良心的なケースとしては、入店祝い金が後日支払われるケースです。

10回出勤したら入店祝い金の5万円を支払う

など、一定数出勤したら祝い金や保証がもらえるというものです。

先述の通り、風俗店側も即日で祝い金を払うと女の子に飛ばれるリスクが高いですが、一定の縛りを着けることで辞めにくくしているというメリットがあるのです。

分割で支払われるケース

祝い金や保証が分割で支払われるケースもあります。

たった3時間の体験入店で、10万円の入店祝い金・8万円の体入保証・合計18万円がもらえる!

という風俗店に応募したら、実際は10分割で支払われるケースも多いです。
10回出勤してやっと18万円、一回当たりの祝い金は1万8千円しかもらえないのです。
もちろん途中で辞めたら全額支払われることはありません。

上記は神奈川県や東京エリアでデリヘルやオナクラ、エステなどを多数経営する大手風俗グループの手口です。
数十万円以上の「体入パック」などは大抵が分割であるケースが多いので注意しましょう。

1円ももらえないケース

最後に、保証や入店祝い金が1円ももらえないケースがあります。昔はこういったケースがたくさんあったようですが、最近ではこういったことは少なくなりました。

中には、祝い金や保証について女の子側から尋ねない限り、一切支払わないという人造人間16号のようなことをする風俗店もあります。

自分からお店に対して、よく条件などを確認しないと祝い金などがもらえないケースもあるので、
不安に思ったら、面接の時に「保証や祝い金はいつもらえますか」と聞いてみましょう。

まとめ

風俗の入店祝い金や保証はもらえるお店が多いです。しかし、多くの風俗店では無条件ではなく、条件が付いているケースがほとんどです。

い金について聞かれなかった。だから答えなかっただけだ・・・

という16号理論や

祝い金をあげるとはいったが、いつあげるとはいっていない・・・たとえそれが10年、20年後であっても・・・

という利根川理論を振りかざしてくるお店もあるので注意しましょう。
トラブルを避けるため、面接の時点でいつ祝い金がもらえるのか、自分はいくらもらえるのかを確認することをおすすめします。

最近の風俗店は祝い金や保証などは条件を満たせば払ってくれるお店が増えていますが、すぐに全額もらえることは少ないです。

バックレられるリスクがあるため、お店側だけが悪いというわけではありませんし、普通のアルバイトや正社員でも求人票にこういったことを書く会社はたくさんあります。

風俗の祝い金や保証に関しては過度に期待しすぎないようにしましょう。

口コミ・コメント

タイトルとURLをコピーしました