ホテヘルとデリヘルの違いを比較して徹底解説!バイトするならどっちがオススメで稼ぎやすい?

今回はホテヘルとデリヘルの違いについて徹底解説します。
もしバイトするとしたらどっちがおすすめなのでしょうか?

デリヘルよりホテヘルのほうが稼ぎやすい傾向がある

最初に結論から言うと、デリヘルよりもホテヘルでバイトしたほうが稼ぎやすい傾向があります。
なぜなら、ホテヘルのほうがお客さんが集まりやすいため、安定して稼ぐことができるからです。

また、デリヘルよりもホテヘルのほうが移動時間が少ないなど、いろいろな面で楽です。

もちろん、稼ぎやすいデリヘルもあれば全く稼げないホテヘルもあります。
ですが、一般的にはホテヘルのほうが楽に稼ぎやすい傾向があるのは事実です。

 

大佐
大佐

なぜデリヘルでバイトするより、ホテヘルのほうが稼げるのか。今すぐその知恵を君に授けてみせよう。

デリヘルとホテヘルの違い

業種 デリヘル ホテヘル
受付所 受付なし(電話予約のみ) 受付所、待合室あり
派遣先 周辺のホテル・自宅 特定のホテルのみ
営業時間 24時間営業 深夜12時まで

 

まずは、デリヘルとホテヘルの違いについて説明します。

デリヘルとホテヘルの大きな違いは、受付所があるかどうかです。
受付所にはスタッフが常駐しており、お客さんはそこで料金を支払い、待合室で時間をつぶします。
一方、デリヘルは受付所がありません。お店に電話してホテルにお客さんが直行し、女の子が来るまでホテルで待機します。

ホテヘルは特定のホテルしか派遣されない

 

次に、派遣先のホテルも、ホテヘルは基本的に特定のホテル一つだけになります。待機所の近くにあるラブホテルしか指定できないホテヘルがほとんどです。

一方デリヘルは近所のラブホテルやお客さんの自宅など、車で行ける範囲であればどこでもOKです。
これはお客さんにとってはメリットですが、女の子にとっては大きなデメリットになります。

なぜなら、お客さんの汚い家に派遣されたり、移動の時間がもったいないなど、デリヘルは結構移動に負担がかかるのです。
一方、ホテヘルならそんな手間もなく、移動時間もほとんどかからないので楽にバイトできます。

営業時間について

最後にホテヘルは深夜12時までの営業となっています。一方でデリヘルは24時間営業しているお店も多いです。
そのため、12時以降に働きたいと思ったらホテヘルは無理なのでデリヘルしか選択肢がありません。

ホテヘルとデリヘルどっちが稼げるのか?

では、ホテヘルとデリヘルどっちが稼げるのでしょうか?

お給料のシステムは基本的には同じ

 

まず、デリヘルもホテヘルもお給料に関しては基本的に同じです。
お客さんから支払われたお金の半分程度がバックとして女の子に支払われます。

あとはオプション料や指名料などがプラスされます。

詳しくはこの記事をご覧ください

風俗の給料はいくら稼げる?業種別にバイト時給や月収の相場を関係者が大暴露!
風俗バイトで稼げるお給料はいくらでしょうか?風俗バイトのお給料のシステムと、業種別に時給や月収の相場を大公開します。

別にホテヘルだからお金が多くもらえるとか、デリヘルだからお給料が少ないとか、そういったことは一切ありません。
もちろん、お店によってバック率やオプション料などが違うため、お給料は大きく異なりますが・・・

仕事内容も基本的には同じ

あと、仕事内容もデリヘルとホテヘルは基本的に同じです。
サービス内容は素股、フェラチオ、シックスナインなどが基本で、あとはお店によって異なります。
ホテヘルの場合はどこも似たような感じのプレイ内容が多いですが、デリヘルの場合は千差万別なのでお店のホームページなどで確認してみてください。

ホテヘルのほうが集客力が圧倒的に高い

 

ただし、集客力に関してはホテヘルのほうが圧倒的に高いです。
なぜなら、ホテヘルはデリヘルと違って「店舗(とはいっても受付所と待合室があるだけですが)」があるからです。
デリヘルは店舗がないので、「衝動買い」されることが絶対にありません。

なんかムラムラしてきたから風俗でも行くか

というお客さんの「突然のムラムラ」にデリヘルは答えられないのです。デリヘルは店舗を持たないので、電話して予約するしかありません。簡単に例えると、ホテヘルがお店だとすると、デリヘルは通信販売専門店みたいなものです。

ですが、ホテヘルなら

「パチンコで勝ったから、あそこのホテヘルでも行ってみるか」

と、ぶらりと訪れるお客さんはかなり多いです。

ホテヘルのほうがお客さんが多いから稼ぎやすい

 

そのため、ホテヘルのほうが一日に訪れるお客さんの数が多く、接客数=お金がもらえる回数が多くなります。

つまり、ホテヘルとデリヘルは仕事内容もお給料のシステムもほぼ同じですが、ホテヘルのほうがお客さんが集まりやすいので稼ぎやすいということですね。

まとめ

デリヘルとホテヘルのバイトを比較すると、ホテヘルのほうが移動時間がない分働きやすく、多くのお客さんが来るので稼ぎやすいという結果になりました。
ただ、繰り返しますがこれは一般的なお話で、ホテヘルのほうが稼ぎやすい傾向があるというだけです。
メンタリストDAIGOがよく話している「薬指の長い男性のほうがモテる傾向がある」みたいな説と同じです笑

実際は稼げるデリヘルもたくさんありますし、逆に全く稼げないホテヘルもあります。

さらに、最近は12時までホテへルとして営業して、12時以降はデリヘルとして営業するお店もあります。
また、ウルトラグレイスのように、デリヘルとホテヘルを同時営業しているお店も最近は登場しています。この場合、デリバリーはNGにすることもできるので、自由な働き方が可能になっています。

求人サイトで求人文などを比較してみて、良さそうなお店を見つけてバイトしてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました