チャットレディのサムネ画像・プロフィール設定のコツ【売れるための方法】

チャットレディの、
サムネ画像・プロフィールがより良くなるように設定するコツを紹介します。

ライブチャットにおいて、プロフィールやサムネ画像は一番大事です。
マッチングアプリの画像とプロフィールと全く同じなので、絶対に手を抜いていはいけません。

この記事を読んで、書いてあることを実践すれば、あなたも売れっ子チャットレディに今すぐなれますよ!

チャットレディのプロフ設定のコツ

 

最初に結論から言うと、
チャットレディの世界において、プロフやサムネ画像などの設定は非常に重要です。

なぜなら、お客さんはこれらの情報を元にチャットする相手を決めるからです。

もっというと、
サムネとプロフィール以外に、チャットレディの情報を知ることはできないため、多くのお客さんにアピールするにはこれらを磨いて魅力的に仕上げるしか方法はありません。

サムネ画像とプロフィールに共通して言えることは、見やすさと丁寧さが一番大事です。

お客さんはライブチャットに1時間1万円以上という高いお金を払っています。
このため、絶対にハズレは引きたくないという気持ちが強く、どのチャットレディとチャットするか悩んでいます。

ここで、あなたがどんな女の子か、お客さんにはっきりとわかりやすく伝えることができれば、あなたのことを選んでくれる確率がアップするということですね!

では、ここから具体的なチャットレディのサムネ画像とプロフの設定法について詳しく解説していきましょう。

チャットレディのサムネ画像のコツ

チャットレディのサムネ画像の設定の仕方について説明します。

詐欺ギリギリまで加工しろ!

サムネのコツを一言で説明すると、

詐欺と思われないギリギリまで加工しろ

ということです。

これもマッチングアプリと同じで、基本的に汚いサムネ画像は絶対にNGです。
そこで、サムネをアプリなどで加工して盛り盛りにする人がいますが、
加工し過ぎは良くないです。

なぜなら、ライブチャットの場合画像ではなく動画を相手に見られてしまうため、過度のごまかしが効かなくなるからです。

たとえば、アプリなどを使えば体重100キロの力士でも簡単にモデル体型に加工できます。

ですが、ライブチャット中の動画は加工できないので、実際にチャット部屋を訪れたお客さんに加工していることがスグにバレてしまうのです。

そのため、アプリなどで詐欺レベルにまでサムネ画像を加工すると、お客さんとチャットがつながってもすぐに退出されるということが起こります。

ギリギリのラインを攻めよう

そこで、サムネ画像の加工は程々にして、本人だと分かるギリギリのラインまでにしておきましょう。

もちろん、加工すること自体はいいことなので、綺麗なサムネ画像を目指してこだわることは悪いことではありません。

それに、照明などの当て方次第ではかなり実物と違って見えるので、ライブチャット中でも盛ることは可能です。

サムネは顔出し必須?

当たり前ですが、チャットレディはサムネ画像で顔出ししたほうが稼ぎやすいです。
お客さんの立場に立ってみれば分かることですが、顔もわからないチャットレディにお金を払うより、はっきりと顔出ししているチャットレディにお金を払ったほうがいいに決まっているからです。

ただし、もちろん完全に顔を全部出す必要はなく、口元を隠したりしてもOKです。

他にも胸の谷間やお尻を強調したり、後ろ姿だけなどいろいろやり方はあります。ですが、チャットレディの顔を想像できないレベルに全く自分のパーツを何も見せないと稼げなくなります。

そのため、顔を出したくない場合はおっぱいなどのお色気路線で行くなどの工夫をするとよいでしょう。

プロフィールの書き方

次に、チャットレディのプロフィールの書き方のコツを教えましょう。

プロフは全部埋めろ!

チャットレディのプロフィールは全部埋めましょう。

身長
年齢
スリーサイズ
趣味
好きなタイプ

などいろいろあると思いますが、全部の項目を埋めるようにしてください。

なぜなら、短いプロフィールや空欄が目立つプロフィールは手抜きだと思われるからです。
何度も言いますがお客さんはチャットレディとライブチャットするためだけに1時間に1万円以上のお金を払います。

プロフが雑なチャットレディは、
チャットも適当にやるかもしれないとお客さんから思われやすく、人気が出にくいです。

ですから、プロフィールはできるだけ長く、くわしく、読みやすく書くのが一番です。

もちろんプロフィールは全部デタラメで構いません。

年齢も見た目で疑われなければサバを読んでOKです。

売れたければエロを全面に出せ

さらに、あなたがチャットレディでより多く稼ぎたいのなら、
エロを全面に出すべきです。

ノンアダルトとアダルトのチャットレディの時給を比較すると、
アダルトはノンアダルトの3倍程度の金額を稼いでいます。

さらに、DXLIVEなどのアダルト色が強いライブチャットは平均時給が1万円を超えることもあるので、アダルトに抵抗がなければプロフィールにもエッチなことをたくさん書くべきです。

いつもエッチなことばかり考えている淫乱女です。
あっついおチンチンが欲しいな・・・

みたいな感じで、淫乱女アピールしたり、CAや女教師など、職業をそそる感じにしてもOKでしょう。また、性癖やオナニーの頻度、初体験の年齢など男性が興奮しそうなありとあらゆることを書くと指名されやすくなります。

今すぐをアピール

さらに、チャットレディで重要なのは、今すぐにエッチなことをしたいと思わせることです。アダルトチャットの男性客は、チャットレディのエッチな姿を見てオナニーするのが目的です。

そして、男性のオナニーはイクのに10分ぐらいなので、なるべく無駄な時間はかけたくないと考えます。

そのため、今すぐエッチなことをできるチャットレディのほうが、すぐオナニーさせてくれるので指名されやすいのです。

今すっごいエッチな気分・・・
チャットが始まったらすぐオナニーしたいな・・・

みたいな感じで書いておくといいでしょう。

他のチャットレディのプロフィールを参考にしよう

一番いいのは他のチャットレディのサムネイルやプロフ画像を参考にすることです。

実は、ログインしなくてもチャットレディの画像やプロフィールは見ることができるので、いつでも確認できます。

など、ほとんどのライブチャットサイトにアクセスすればチャットレディのプロフィールは無料で閲覧できるので、今すぐに確認してみましょう。

まとめ

チャットレディにとって、プロフィールとサムネ画像はとても大事です。
あなたは、マッチングアプリでぼやけた画像を使っていたり、プロフィールが雑な男性を選ばないですよね?

ライブチャットにも同じことが言えるのです。ライブチャットの場合、お金を払ってチャットレディを選ぶのはお客さん側なので、あなたは選ばれる側というわけですね。

ちなみに、私が上記に書いていることは売れたいチャットレディの中では常識です。というか、通勤チャットレディの場合、こういったプロフィールにしなさいという指導が行われることも多いです。

そのような手強いライバルと戦わなくてはいけないので、本気で売れたいと思っているのならプロフとサムネ画像ぐらいは真剣にやったほうがいいでしょう。

どうすればお客さんから選ばれるのかいろいろ試行錯誤してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました