チャットレディは逮捕される可能性がある?性器の露出で警察に捕まらないように気をつけること

チャットレディの求人・高収入バイト一覧

今回はチャットレディのアルバイトをする上で危険な行為「性器の露出」を避けて、逮捕されないように稼ぐ方法について紹介します。

チャットレディが逮捕されるリスクはほぼない

結論から言うと、チャットレディが逮捕される可能性はほとんどありません。

過去にFC2ライブというライブチャットでセックスの生配信を行ったチャットレディが逮捕されたことがありますが、その他のライブチャットでは逮捕された例はほとんどありません。

※FC2以外のライブチャットでセックスの生配信を行うのは禁止されています。

セックスの生配信以外でチャットレディが逮捕される可能性はたった一つ、性器の露出だけです。無修正のアソコを晒してしまうと違法行為になるため逮捕されるリスクがあります。

ですが、後述するように性器の露出をさせないためアクセスの強制遮断など様々な対策がなされています。このため、まともに利用している限り、チャットレディが逮捕されるリスクはほとんどありません。

海外ライブチャットで待機所から発信している場合のみ逮捕される

さらに、もっというとチャットレディが逮捕される可能性があるのは、「FC2などの海外ライブチャットで、待機所から発信している場合のみ」です。

在宅なら、個人がFC2などの海外ライブチャットで性器を露出していても逮捕されません。

なぜなら、逮捕するためには性器を露出していたという証拠が必要だからです。配信しているところを運悪く警察に見つかってしまうというケースも考えられますが、高いお金を払ってまで監視されている可能性はないでしょう。

つまり、チャットレディが性器を露出している証拠を得るには、ライブチャットの動画データが保存されているサーバーにアクセスする必要があります。ですが、当然ながら海外ライブチャットのサーバーは外国にあるので、日本警察は介入できません。

そのため、たとえチャットレディが海外ライブチャットで性器を露出していても、自宅のPCやスマホから配信が行われていたのであれば逮捕することはほぼ不可能です。

ですが、これがチャットレディ事務所などの待機所で発信していた場合は別です。こういった待機所などは警察へのタレコミが入ることがあります。その時に運悪く海外ライブチャットで性器を露出していたことが現行犯で見つかった場合や、ガザ入れで証拠が見つかった場合は逮捕されてしまうのです。

一方在宅の場合、一人のチャットレディを捕まえるために自宅へ内偵調査をすることは考えにくいですし、先述の通り海外のサーバーを押収しない限り摘発は不可能です。

このため、通勤チャットレディを選ぶ場合は絶対にFC2などの海外ライブチャットの配信を行っていない業者を選びましょう。

チャットレディが逮捕されるのは「性器の露出」のみ

チャットレディは極めて安全なアルバイトです。警察に摘発されるリスクもないため、風俗バイトよりもずっと安全です。

ですが、たった一つだけ犯罪行為になるリスクがあることがあります。

それは性器の露出です。日本の法律では無修正のアソコをネット上に晒してしまうと法律違反になります。

そのため、アダルトライブチャットでも生のアソコを晒すのは厳禁とされています。

ライブチャットは24時間体制で監視されている

 

ただし、ライブチャットは24時間体制で監視されており、性器を露出した場合すぐに発見されます。性器の露出が発見されると、回線の強制切断やモザイクが入るなどの処置がなされます。

ライブチャットは常に人の目で監視されているため、性器の露出が放置されることがありません。そのため、予期せぬハプニングがあったとしても警察に逮捕されるリスクはほとんどないのです。

ただし、性器を故意に露出していたのが発覚した場合、給料支払い停止やアカウントの削除など重いペナルティが課されることがあります。

性器の露出が発覚した場合、チャットレディだけでなく運営側も罪に問われてしまうため、厳しい措置が取られるのです。

ポロリしてしまった場合も捕まるのか

 

意図的ではなくても、チャットレディがハプニングなどによって性器を露出してしまった場合は問題になることはありません。一瞬程度、うっかりアソコがカメラに映ってしまう程度なら問題ないでしょう。

なぜなら、ハプニングも犯罪に含めてしまうと、テレビ局も犯罪になるからです。過去、フジテレビの生放送で鶴瓶さんのアソコが一瞬映ってしまうというハプニングがありました。ですが鶴瓶さんもフジテレビもお咎めなしになっています。

このように、間違えてアソコが一瞬映ってしまう程度なら逮捕されることもありませんし、サイト運営側からペナルティを受けるリスクもないでしょう。

そもそも逮捕されること自体レアケース

 

あと、たとえ性器を露出したからといって、必ずしも逮捕されるとは限りません。なぜなら、こういった犯罪は証拠が残っていないと立件が難しいため、警察が24時間ライブチャットを監視していない限り逮捕することはできないからです。

たとえば、Twitterなどに無修正のアソコを晒している女性がたまにいますが、逮捕される気配はありません。そもそもチャットレディがアソコを露出したからといって、国民の生活に影響があるわけではないため、逮捕される優先度は可能性は極めて低いでしょう。

とはいえ、性器の露出は違法行為ですし、もし大事になった場合、チャットレディだけでなくライブチャットの運営が警察の捜査を受けることになります。

そのため、ライブチャットは24時間体制で監視されており、警察よりも運営のほうが先にアソコの露出を見つけることが大半です。

犯罪になる前に事前に運営が対処するため、チャットレディが逮捕される事例は皆無に近いのです。

ただ、繰り返しますがライブチャットの運営は、故意に性器を露出させていたチャットレディには厳しい対応を取ります。アカウントの停止や削除だけでなく、振り込まれていない報酬の没収などのペナルティが行われることになるので注意しましょう。

逮捕されたチャットレディはどうなるのか

 

逮捕されたチャットレディは警察に連行され、留置所に入れられて取り調べを受けます。取り調べの結果、裁判にかけられるかどうかが決まりますが、実際に裁判が行われることはまずありません。

即日〜数日で釈放されるでしょう。

なぜなら、こんなくだらないことで裁判を起こすほど検察(逮捕された人を裁判にかけるかどうか決める組織)も暇ではないからです。

たとえ裁判になったとしても、性器を露出したチャットレディが執行猶予中であったり、過去に犯罪を何度も犯してない限り刑務所に行くことはありません。

まとめると、チャットレディが性器を露出することで警察に捕まることはあっても、刑務所に送られることはほぼ100%ないと言ってもいいでしょう。

チャットレディが逮捕されないために気をつけること

 

チャットレディが逮捕されないために気をつけることを紹介します。

お客さんの誘いに乗らない

 

一番大事なのがお客さんからの誘いに乗らないことです。

〇〇ちゃんのアソコが見たいな〜

 

アソコを見せてくれたら毎日ライブチャットしてあげるよ

などと、あの手この手で性器の露出を迫るお客さんもいます。ですが、彼らの誘いに絶対に答えてはいけません。

先述の通り、ライブチャット上の会話は全て監視されており、運営に筒抜けになっています。たとえお客さんに誘われたことであっても、ハプニングではなく性器を露出した場合はペナルティを受けることになるため注意しましょう。

ちなみに、ライブチャットではお金を払っているのはお客さんなので、お客さんの違反行為には甘い傾向があります。性器を見せることをリクエストしたお客さんはお咎め無しで、チャットレディだけアカウント停止などの重い罰を受けることもありうるので注意しましょう。

まとめ

 

普通にチャットレディとしてアルバイトしていれば逮捕されるリスクはほとんどありません。たった一つだけ可能性があるのは性器の露出ですが、逮捕される前に運営に見つかってアカウントが削除されるだけだと思います。

そうならないために、お客さんからのアソコを見せてほしいといった要望は断りましょう。

口コミ・コメント

タイトルとURLをコピーしました